② タンパク質 〇〇g
タンパク質とは、三大栄養素の中の一つで、筋肉・臓器・骨・髪・爪・血液など、身体を作っている元となる栄養になります。

このことから筋肉をつけたい人やダイエットする人が、タンパク質をよく気にしている理由がわかります。

タンパク質は20種類のアミノ酸から作られています。そのうち9種類は必須(ひっす)アミノ酸と呼ばれ、体内で合成できないため食べものから摂取する必要があります。

タンパク質が不足すると、筋肉量の低下、病気への抵抗力の低下、発育障害などを引き起こす恐れがあります。
なので健康を維持することや身体づくりをする際に食事は欠かせません。

次回は、脂質について紹介します。