成分表とは、ペットボトルやお菓子、コンビニなどで買う食べ物の袋や箱に書いてある栄養成分表示をいいます。

成分表には、〇gや何個あたりの成分と表記され、その食べ物・飲み物にはこれくらいの栄養がこれだけ入っていますよ!と説明してくれています。

この成分表を理解することで、トレーニング時やダイエットに効果的なものや、試合前後など効率よく自分で食事を選び、食べることが可能になるので覚えておきましょう!

主にどんなことが記載されているかというと
① エネルギー 〇〇kcal
② タンパク質 〇〇g
③ 脂質 〇〇g
④ 炭水化物 〇〇g
⑤ 食塩相当量 〇,〇g

この表記されている成分がどのような効果を生むのかを理解することで、食事の質が変わっていきます!

次回は、各成分がどのように効果があるのかを紹介します。