疲労回復と翌日に疲れを溜め過ぎないような生活を心がけましょう。

たんぱく質・脂質・炭水化物をエネルギー源に変えるのに必要な、代謝を助けてくれる物質は、特にビタミンB1がオススメです。

主に糖質からのエネルギーの生成や、脳や神経の正常な働きに関与しています。糖質をエネルギーに変える「代謝」をしてくれるので、疲労回復に大いに期待できるビタミンになります。

● 疲労回復を促進する食品・ビタミンB1が含まれる食品
豚肉、うなぎ、豆腐、ねぎ、にんにく、みかんなどの柑橘系の果物、
お酢、梅干し、にんじん・トマトなどの緑黄色野菜など