前回記載(きさい)した体に必要なミネラル16種類の中でも、特に必要なミネラルの特徴についてお話します。

ナトリウム:細胞(さいぼう)内外の浸透圧(しんとうあつ)を一定に保つ。筋肉収縮や弛緩(しかん)にも関与(かんよ)

カリウム:ナトリウムと一緒に体の水分バランスを調整

カルシウム:健康な歯や骨の形成(けいせい)に欠かせない。筋肉や神経の働きにも関与

マグネシウム:三大栄養素の代謝をサポート。骨や歯の形成に不可欠

リン:カルシウムと結合して骨や歯を形成

鉄:酸素を運ぶ赤血球のヘモグロビンの原料になる。貧血対策に不可欠

亜鉛:新陳代謝の活性化・味覚の維持(いじ)・免疫力(めんえきりょく)向上、性ホルモンの分泌(ぶんぴつ)などに働く

銅:体内での鉄の利用率を上げて、赤血球の形成をサポート

マンガン:骨形成やタンパク質代謝に関わる。抗酸化(こうさんか)物質SODの構成成分にもなる

ヨウ素:細胞の新陳代謝をサポート。健康的な皮膚の形成や、子供の発育に不可欠

クロム:糖代謝・脂質代謝をサポート。インスリンの働きを強める働きあり